2019年の雑文

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「社会福祉法人の横領事件から派生する問題」
(「日税ジャーナルオンライン」1月21日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「マンション管理組合に次々と降りかかる受難」
(「日税ジャーナルオンライン」2月14日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「宗教ビジネス、悪貨は良貨を駆逐するか」
(「日税ジャーナルオンライン」3月25日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「自治労にも脱税の過去」
(「日税ジャーナルオンライン」4月23日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「北海道消防協会で1億円を超える使い込みが発覚」
(「日税ジャーナルオンライン」6月11日)

 

平成30年の雑文

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「日本相撲協会と公益法人の技術的能力」
(「日税ジャーナルオンライン」1月9日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「園児らの夢を汚した夢工房」
(「日税ジャーナルオンライン」2月22日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「スポーツ団体は何故もめごとが多いのか」
(「日税ジャーナルオンライン」3月23日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「KSD事件が公益法人の歴史に残したもの」
(「日税ジャーナルオンライン」5月10日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「学校法人で権力をふるう人たち」
(「日税ジャーナルオンライン」6月5日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「非営利型法人の否認で100億円の申告漏れ」
(「日税ジャーナルオンライン」6月19日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「NPO法人の看板を悪用」
(「日税ジャーナルオンライン」7月23日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「動物愛護法を知っていますか?」
(「日税ジャーナルオンライン」8月23日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「医学部人気の裏で巨額の申告漏れ」
(「日税ジャーナルオンライン」9月14日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「「特別養護老人ホーム汚職事件」の衝撃」
(「日税ジャーナルオンライン」10月23日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「 架空の信者で宗教法人を設立してヤミ金融」
(「日税ジャーナルオンライン」11月29日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「虐待事件の障害者福祉施設が、今度は不正受給」
(「日税ジャーナルオンライン」12月25日)

平成29年の雑文

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「豊洲新市場への移転問題より重大なこと」
(「日税ジャーナルオンライン」1月1日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「納骨堂の課税はどこまで広がるか?」
(「日税ジャーナルオンライン」1月3日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「学校法人への税務調査に対する理事長の怒り」
(「日税ジャーナルオンライン」1月20日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「あれから8年、まだ終わっていなかった『漢検事件』」
(「日税ジャーナルオンライン」2月2日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「高齢者支援をうたうビジネスに注意! 遺産を譲り受けて別口座に・・・」
(「日税ジャーナルオンライン」3月1日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「社団、財団で起こる横領事件の背景にあるもの」
(「日税ジャーナルオンライン」3月16日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「逮捕された七人の男たち」
(「日税ジャーナルオンライン」3月29日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「障害者を雇用して行う事業と給与支払いの実態」
(「日税ジャーナルオンライン」4月17日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「暴かれた任意団体の所得隠し」
(「日税ジャーナルオンライン」4月28日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「脱税のために設立された財団法人」
(「日税ジャーナルオンライン」5月17日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「2018年問題を知っていますか?」
(「日税ジャーナルオンライン」6月12日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「学校法人と関連会社間の取引を巡る問題」
(「日税ジャーナルオンライン」6月27日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「守ろう信号、なくそう不正」
(「日税ジャーナルオンライン」7月12日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「公益認定を取り消されたシルバー人材センター」
(「日税ジャーナルオンライン」8月7日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「収入按分が否認されたケース」
(「日税ジャーナルオンライン」8月24日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「ラグビーと税金のあやしい関係?」
(「日税ジャーナルオンライン」9月6日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「実行委員会がなぜ問題になったか」
(「日税ジャーナルオンライン」9月19日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「宗教法人の土地売却代が宝飾品や怪しい団体に・・・」
(「日税ジャーナルオンライン」10月11日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「売買された社会福祉法人」
(「日税ジャーナルオンライン」11月20日)

◇公益法人・非営利法人の税務事件簿「仲見世通りの家賃と固定資産税をめぐる騒動」
(「日税ジャーナルオンライン」12月4日)

◆公益法人・非営利法人の税務事件簿「一般社団法人等を悪用した課税逃れにメス!」
(「日税ジャーナルオンライン」12月18日)

平成27年の雑文

◆考える簿記「第1話 地上の栄華に見向きもせず」 (「税務QA」1月号)

◇考える簿記「第2話 南の島に降り立って」 (「税務QA」2月号)

◆考える簿記「第3話 幻想と実体」 (「税務QA」8月号)

平成26年の雑文

◆社葬の基礎知識 (「サクセスネット」2014.7.9号)

平成25年の雑文

◇「公益法人はなぜ消えるか」(「東京CPAニュース」第670号)

平成24年の雑文

◇「やがて悲しき公益法人制度改革」(「東京CPAニュース」 第658号)

平成23年の雑文

◇「公益法人を待つ憂鬱な未来」(「とうかんきょう」 第32号)

◆「公益法人の寄附金税制に変化!」(「公益アカウンタント通信」1月号)

◇「新公益法人制度の正体」(「公益アカウンタント通信」2月号)

◆「指定正味財産と一般正味財産」(「公益アカウンタント通信」3月号)

◇「3月の全国申請状況から」(「公益アカウンタント通信」4月号)

平成22年の雑文

◇「ゴルフ場が公益法人に!」(「公益アカウンタント通信」1月号)

◆「公益法人が直面している会計問題」(「公益アカウンタント通信」2月号)

◇「公益性は地域によって異なる」(「公益アカウンタント通信」3月号)

◆「佐竹委員に聞いた疑問点」(「公益アカウンタント通信」4月号)

◇「公益or一般、選択のポイント」(「公益アカウンタント通信」5月号)

◆「ヒトの世のならい」(新日本法規「法苑」平成22年7月号)

◇「特例民法法人の事業を分割する方法」(「公益アカウンタント通信」7月号)

◆「認定・認可後の提出書類」(「公益アカウンタント通信」8月号)

◇「科目変更に見る2つの基準の違い」(「公益アカウンタント通信」9月号)

◆「茶の湯の真髄」(「会計・監査ジャーナル」10月号)

◇「新公益法人の合併」(「公益アカウンタント通信」10月号)

◆「没収される財産」(「公益アカウンタント通信」11月号)

◇「長期事業継続資産の評価」(「公益アカウンタント通信」12月号)

平成21年の雑文

◇「申請書類を読む」(「公益アカウンタント通信」1月号)

◆「定款の不思議」(「e法規・時事法律コラム」平成21年2月17日号)

◇「公益性ということ」(「公益アカウンタント通信」2月号)

◆「時価会計は見直しが必要」(「公益アカウンタント通信」3月号)

◇「ニュースレター奮闘記」(新日本法規「法苑」 平成21年4月号)

◆「公益法人の定款について」(「公益アカウンタント通信」4月号)

◇「正味財産の区分をめぐって」(「公益アカウンタント通信」6月号)

◆「一般社団・財団法人への移行」(「公益アカウンタント通信」7月号)

◇「医療や介護には公益性があるか!?」(「公益アカウンタント通信」8月号)

◆「同業者団体の公益認定」(「公益アカウンタント通信」9月号)

◇「レトリックにご用心」(「公益アカウンタント通信」10月号)

◆「公益法人等の役員給与」(「公益アカウンタント通信」11月号)

◇「事業単位と事業区分の違い」(「公益アカウンタント通信」12月号)

平成20年の雑文

◇「仲良しの法則」(新日本法規「法苑」 平成20年1月号)

◆「山よりも大きな猪は出なかった」(「税理士新聞」 平成20年2月15日号)

◇「迷える既存法人はどこへ行く」(「税理士新聞」 平成20年2月25日号)

◆「岐路に立つ公益法人と税制の焦点」(「とうかんきょう」 第29号)

◇「もう公益法人は永遠ではない」(「税理士新聞」 平成20年3月5日号)

◆「相続の研究」(講談社MOOK「セオリー」平成20年9月号)

平成19年の雑文

◇「これからの非営利分野と公益法人改革」(「NICHIZEI」平成19年1月1日号)

◆「人口減少、超高齢化社会で非営利分野は拡大」(「税理士新聞」 平成19年2月15日号)

◇「多様化する事業体のスタイル」(「税理士新聞」 平成19年2月25日号)

◆「高まるNPO法人の存在価値」(「税理士新聞」 平成19年3月5日号)

◇「メンタリティーの違い」(「e法規・時事法律コラム」平成19年3月16日)

◆「私の食物誌」(新日本法規「法苑」 平成19年7月号)

◇「子育て応援券って、どう思います?」(「NPO通信」7月31日)

平成18年の雑文

◇「公益法人は今後どうなっていくのか」(「とうかんきょう」 第28号)

◆「ザル法の汚名返上できるか」(「MJSメルマガ・TVS」 1月27日)

◇「多種多様なNPO法人」(「NPO通信」1月31日)

◆「サラリーマンの確定申告」(「MJSメルマガ・TVS」 2月21日)

◇「地域通貨と贋金つくり」(「NPO通信」2月28日)

◆「掛け値なしのニッポン」(「MJSメルマガ・TVS」 3月20日)

◇「NPO法人はなぜ収支計算書なのか」(「NPO通信」3月27日)

◆「文書が消えた日」(「MJSメルマガ・TVS」 4月17日)

◇「歴史に残る結社になれるか」(「NPO通信」4月28日)

◆「税金の飲み方」(「MJSメルマガ・TVS」 5月22日)

◇「お金の問題じゃない」(「NPO通信」5月30日)

平成17年の雑文

◇団塊新現役世代「第一線の誇りを持って働き続ける」(「東京新聞」 1月26日)

◆団塊新現役世代「既成の価値観にもう一度ノーを!」(「東京新聞」 2月23日)

◇やなせたかしさんインタビュー(「公認会計士新宿会会報」 3月31日)

◆「NPO法人に見る逆転の発想」(「NPO通信」10月26日)

◇「パブリックビジネスをご存じですか」(「NICHIZEI」11月15日号)

◆「団塊世代とNPO」(「NPO通信」11月30日)

◇「少子高齢化とNPOの関係」(「NPO通信」12月26日)

平成16年の雑文

◆「自著によせて」(「サーツ会報」・No19)

◇「新宿ゴールデン街への招待」(「東京CPAニュース・平成16年2月号)

◆書評 『時価会計不況』「会計がエキサイティングに見えてくる」(「税経セミナー」 3月号)

◇「NPOの会計について」(「東京新聞」 7月7日)

◆「NPOの税金について」(「東京新聞」 7月21日)

◇「NPOの総会を開催する」(「東京新聞」 8月4日)

◆「認定NPO法人の申請について」(「東京新聞」 8月18日)

◇「助成金の申請について」(「東京新聞」 9月1日)

◆「NPOの決算書を点検する」(「東京新聞」 9月29日)

◇書評 『外形標準課税 実務ハンドブック』(旬刊「経理情報」10月10 日号)

◆「NPOを活性化させるには」(「東京新聞」 10月13日)

◇「NPOを継続させるには」(「東京新聞」 10月27日)

◆団塊新現役世代「2007年問題を知っていますか」(「東京新聞」 11月10日)

◇団塊新現役世代「定年後も活動の場を」(「東京新聞」 11月24日)

平成15年の雑文

◆「匿名組合」(「国税解説速報」 3月18日号)

◇「あなたのなりたい職業会計人像を描いて欲しい」(「税経セミナー」 9月号)

平成14年の雑文

◆「ビッグ5」(「国税解説速報」 2月18日号)

◇「監査法人」(「国税解説速報」 3月8日号)

◆「知的所有権」(「国税解説速報」 6月28日号)

◇「ASBとIASB」(「国税解説速報」 9月28日号)

平成13年の雑文

◆「連結財務諸表」(「国税解説速報」 3月18日号)

◇「公益法人と外部監査」(「国税解説速報」 4月18日号)

◆「たこ焼きの正しい食べ方」(「街並み」Vol.23)

◇「株式交換・株式移転」(「国税解説速報」 6月28日号)

◆「NPO支援税制」(「国税解説速報」 8月8・18日号)

◇「確定拠出型年金」(「国税解説速報」 9月18日号)

◆「デリバティブ取引」(「国税解説速報」 12月18・28日号)